FC2ブログ

お道具

ご質問頂戴したので今日はお道具紹介をば。
といってもうちのお道具は大して特殊なものを使っていないので…参考になればよいのですが。

doug.jpg
粘土は樹脂粘土、コスモスを使用しております。
アクリル絵の具を混ぜればカラー粘土みたいにできるので、基本色を薄めに色付けしておいてあとで
上から着色してゆきます。
基本的にこの12色で大抵のものはできちゃう。
スカイブルーが難しいので最近別チューブで買いましたがそれまではずっとこれだけでやってますた
形は基本的にカッターと爪楊枝とまち針でほぼ何とかしてしまいます。
筆は平筆一本面相二本を使い分け。

sagyou.jpg
もりもり色付け終わったパーツたちの図

私のドールハウス (Vol.8) (Gakken interior mook)私のドールハウス (Vol.8) (Gakken interior mook)
(1997/06)
不明

商品詳細を見る

そして私の虎の巻は10年以上前に発刊されたドールハウスのミニチュア作り系のシリーズだったり…
発行年見たら97年とか!驚愕

ドールハウスの各書籍は作り方などいろいろ詳しく載っているものが多いので大変参考になります!
ちっちゃいもの大好きなので誌面見てるだけでよだれが…笑
しかし最近はYoutubeとかでも動画アップされてる方が多いので、ときどき楽しく視聴しています。
便利な世の中になったものですねぇ…しみじみ。。

以下拍手お返事(反転して下さい)
>ninaさま
ご質問ありがとうございました!
使っているものに関しましては上に詳細記しましたので、ご参考になればよいのですが…
オーブン粘土は昔は使っていたのですが、今はもうずっと樹脂粘土での製作ばかりなので
自然乾燥で制作しております^^

>ほそかわさま
ありがとうございます!
早速近日中に追加させていただきますので今しばらくお待ちいただけましたら幸いです^^
THEME:☆☆粘土細工☆☆ | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

おせち

ebi.jpg
頼まれ物の伊達巻と海老ちゃんを作り始めたので、そうだこの機におせちの具を作ろう!
と思い至ってプチプチと作業し始めました。

datemaki.jpg
おまめと栗と伊達巻と

oseti.jpg
筑前煮用の具
たけのこ、れんこん、にんじん、しいたけ、きぬさや、こんにゃく
一個ずつのパーツが小さくて色んな色なので型抜きが楽しすぎて…!

tikuzen.jpg
一粒ピアス用に陶器っぽいお皿を作って盛りつけてみたのですが、
筑前煮は全部の具が入らなくて難しい…
あと黒っぽい器だと黒豆が全くわからないのでどうしたらいいんだろう…
赤と黒とセットでお椀を作ればいいのかな
THEME:☆☆粘土細工☆☆ | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

実験経過

一個前の記事の
try.jpg
これ。

arancia.jpg
ちょっと順番がわかりにくいけど型抜き後。
一番右は混ぜたオレンジが少量すぎて薄ピンクの半透明みたいになっちゃったんだけど、これはこれで切り身が桃っぽく見えるので桃として使ってみることにします


arancia02.jpg
後から縁をつけてそれを塗ってオレンジにした。
なんとなく真ん中白く塗るとそれっぽく見える不思議

arancia03.jpg
最終的にオレンジチョコレートをちょっとお試しで作ってみた。
ちっちゃいパーツいっぱい作るのとても楽しい。

パーツ整理と実験

parts.jpg
そっかーパーツも全部両面テープ固定で整理すれば片付け簡単だなって思って並べてみました
意外と並べる作業自体が楽しすぎてぺったぺった

try.jpg
すけるくんの乾いた後と乾く前の色変化が全く読めないのでちょっと実験に色んな色で試してみました
みかん製作中です
こういう作業はおゆまるくんのほうがいいのか迷うな―